越路乃紅梅|頸城酒造 KOSHIZINOKOUBAI


所在   : 上越市柿崎

創業   : 1936年(昭和11年)

代表銘柄 : 越路乃紅梅

杜氏   : 吉崎 司

「急速に酒質が向上した酒 越路乃紅梅」

上越柿崎地区にある頚城酒造。

仕込み水は名水に選ばれた軟水 大出口泉水を使用し、酒米は大出口泉水で育った地元 柿崎の棚田で取れる米に注力しています。

そこに行けば、一目で美味しいお酒が出来ると確信してしまうような恵まれた里山です。

 

現在社長の八木崇博氏が社長に就任して以降、酒造りを一から見直しました。貯蔵環境の整備から始まり、洗米まですべての過程で改革を行ってきました。

 

また越路乃紅梅は新潟で珍しく広島県の酒米「八反錦」を地元の契約農家の方に栽培してもらい、使用しております。

30BY からは山田錦も地元で栽培されたものを使用する予定になっています。



越路乃紅梅 純米吟醸 八反錦

  720ml 1,620 yen

1800ml 3,078 yen


越路乃紅梅 特別本醸造

  720ml 1,188 yen

1800ml 2,528 yen


和希水 純米 越淡麗

  720ml 1,404 yen

1800ml 2,808 yen



秋刀魚と呑む越路乃紅梅 純米生詰め

  720ml 1,512 yen

1800ml 3,024 yen


越路乃紅梅 純米生詰 八反錦

1500ml 2,700 yen

 


越路乃紅梅 純米 うすべに

  720ml 1,404 yen

1800ml 2,700 yen